みなとスタジオ日記

佐渡でみなとヨガ・ピラティスのスタジオの運営をしています。クラス情報や日々の活動などを綴ります。

2017年稲刈りの思い出

今年、岩首集落の棚田で人生初の稲刈りを体験させてもらいました。

f:id:minatostudio:20170927111245j:image

f:id:minatostudio:20170927111256j:image

岩首の棚田はとても美しい場所です。

 

佐渡は田んぼがいっぱいですが、私が生まれ育った湊地区は港町、実家の稼業は水産加工業ということで田んぼとは縁がない人生を過ごして来ました。学生時代も田んぼに興味があったわけではなく、中学に入って田んぼ持ちの家の友達が、GWなんかに田植えの手伝いがあると言っているのを「ふ〜ん」と聞いていた気がします。

 

一度佐渡を出て戻って来てからは、子どもの頃は当たり前すぎて何も感じていなかった田んぼの風景がとても美しいと感じるようになり、歩きに出ては田んぼを眺めて写真に撮る自称「田んぼウォッチャー」として活動していました。

f:id:minatostudio:20170927113946j:image

両津マツヤの裏あたりの田んぼ

f:id:minatostudio:20170927114041j:image

梅津川の近く

f:id:minatostudio:20170927114023j:image

国仲(金井)

f:id:minatostudio:20170927114054j:image

下久知の辺りです。たぶん

f:id:minatostudio:20170927114004j:image

ご近所、住吉

 

私のカメラの履歴にあった2012〜2013年のデータからの抜粋です。

本当に田んぼウォッチャーでしたよ、という証拠を提示してみました。

どうでもいいですね!?

 

さて!!

こんな感じで最初は田んぼウォッチャーとして季節とともに移り変わっていく稲の様子を見て、いいなぁ〜と思っているだけでした。でも見ている中でやっぱり、田植えや稲刈りも機会があればしてみたいなぁという気持ちも育まれていきました。

 

この数年の間に岩首のみなさんとのご縁があり、田植えや稲刈りをしてみたいという希望を快く受け入れてくれたことで、ついに今年の5月に田植え(所用のため半日のみでしたが)、そして今回の稲刈りに参加させてもらえたのでした。

 

私にとっては約5年越しの憧れの田んぼデビューだったのです(^^)

f:id:minatostudio:20170927130046j:image

ご満悦の表情?( ̄▽ ̄)

 

当日私がしたことは、

・機械で刈った後の刈り残しや、倒れていて機械でうまく刈れない稲を手作業で刈る(機械でかなりきれいに刈ってくれるのでそんなにたくさんやらなくても大丈夫)

・お米でいっぱいになった袋を軽トラまで運ぶ

・休憩

・見学

……と、大したことはできなかったのですが(^^;)

見るものすべてが珍しいのでとっても楽しい時間でした。そして今思うと機械の名前とか、仕組みとか、作業のことなど思い出せないことがたくさん!ちゃんと聞いておけばばよかった〜!

f:id:minatostudio:20170927221520j:image

記念に乗せてもらったスゴイ機械

こうやって稲をどんどん刈っていき、自動でお米の部分とその他の茎?の部分を選別していくんですよ!優れてる〜!!機械が入れないところは手で刈って、さらに干したりするところもあるというのだから本当に頭が下がります。

 

田植えもですが、やってみると本当に重労働。これを毎日毎年やっている農家のみなさんはすごいです!そして働いた疲労をそのままにしないでぜひケアしてほしい!と、普段身体のことに携わる者としては強く思いながら、今度からは毎年この時期、「稲刈りで腰が~」と言っているクラス参加者のみなさんの気持ちや感覚が具体的にイメージできることが嬉しいな~なんて思いました。

 

岩首のみなさんにはいろいろ面倒を見てもらい本当に感謝です。

来年もまたやりたいという思いが膨らんだ稲刈り体験でした(*^^*)

 

☆☆☆
みなとヨガ・ピラティススタジオ
佐渡市両津湊260(県道65号沿い) (有)両蒲内、 2階が会場になります。

HP / クラススケジュール / イベント・キャンペーン情報(一周年記念イベントやります☆)

お問合せ:minatoyogapila.okok@gmail.com