みなとスタジオ日記

佐渡でみなとヨガ・ピラティスのスタジオの運営をしています。クラス情報や日々の活動などを綴ります。

下半身をリセットする④

下半身リセットシリーズ、ひとまず最後の紹介です。

下半身をリセットする③からの続きです。

③では脚裏、お尻〜脚の外側のストレッチを紹介していきました。さて今回は

f:id:minatostudio:20171002171210j:image

内ももです♪

ヨガでいうがっ石のポーズですね。

 

【やり方】

・足裏を合わせて膝は自然な重みで横に開きます

 

・つま先を手で持ち、背筋をスッと伸ばします

 

・ゆったり呼吸をしながら股関節周辺や内腿をじっくり伸ばします

 

・背筋を伸ばしながら吐く息に合わせて前屈してみましょう。

 

がっ石の前屈は、ヨガの定番のポーズでクラスでもよく行います。脚を左右にゆったりと広げることで腹部が広がり、骨盤の中の様々な臓器の調子が整うと言われています。特に女性には生理痛や、PMSに良いポーズとしてもよく紹介されます。

 

私は坐骨が床にしっかりつく感覚が好きなので、じっくり伸ばす前にゴロゴロ身体を揺らしてお尻をマッサージする動きを取り入れることが多いです。

 

股関節は上半身と下半身の境目で、身体の中でも一番大きなリンパ節がある場所でもあります。この部分をスッキリと滞りなく整えると、代謝アップにも繋がりますよ!

 

f:id:minatostudio:20171002174424j:image

いよいよ最後のストレッチです!

ザ・太もも、いわゆる大腿四頭筋を伸ばしていきましょう。

 

【やり方】

・両脚を伸ばして座り、片脚の膝を曲げ踵をお尻に近づけます

 

・少しずつ上半身を後ろに倒していき、太ももの前を伸ばしましょう!

 

太ももの前面も、普段自然な動きの中ではなかなか筋肉を伸ばすことのない部分です。柔らかい方はベターッと仰向けになることができますが、硬い方にはなかなか辛いかもしれません。

無理に仰向けになろうとせずに、腕や肘で身体を支えながら、程よく伸びているところで深い呼吸を続けましょう。

 

硬い人は、膝が浮き上がってしまう場合が多いと思います。浮いている位置から、吐く息に合わせてできるところまで膝を床に近づける(この時に伸びる!)・吸ってゆるめる動きを繰り返すのもおススメです。

 

さて、4回に分けてご紹介してきた下半身をスッキリリセットするためのストレッチ。ご自宅で気軽に取り入れられそうなものはあったでしょうか?

全部を毎日やるのはけっこう時間がかかりますが、今日はこれ!と絞ってみたり、少しずつでも続けていくことで、必ず身体は応えてくれます。

どのストレッチも、ゆっくり心地よい呼吸と一緒に、ギュウギュウ!でなくじわじわ〜っと行うのが一番のポイントです。気持ちのいいことは自然と続けたくなりますから♪

 

みなとスタジオのクラスでは、ヨガのポーズやピラティスエクササイズに取り組む上で必ず、ご紹介したような体ほぐしやストレッチを取り入れて、よりポーズやエクササイズの効果を高めるように構成しています(^^) 興味の湧いた方はぜひスタジオで、一緒に楽しく身体を動かしましょう〜。

 

☆☆☆
みなとヨガ・ピラティススタジオ
佐渡市両津湊260(県道65号沿い) (有)両蒲内、 2階が会場になります。

HP / クラススケジュール / クラス案内 / アクセス

お問合せ:minatoyogapila.okok@gmail.com