みなとスタジオ日記

佐渡でみなとヨガ・ピラティスのスタジオの運営をしています。クラス情報や日々の活動などを綴ります。

心も呼吸も軽やかにする♪首周りのストレッチ

みなさま、こんにちは。

新年度に入りましたね。佐渡はまだまだ気温の低い日も多く、私もとっても身に堪えています!

 

いろいろな変化があるこの時期、心も体も慌ただしく、なんとな〜く(もしくはガッツリと^^;)お疲れの方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、疲れがたまると影響が出やすい首回りのストレッチをいくつかご紹介します。

 

首は重たい頭を支えながら、さまざまな方向へ向いたり傾けたりすることができる多機能な部位。それだけに負担もかかりやすい場所なので、こまめにケアをすることでなるべく不調を溜め込まないようにしたいものです。

 

 

さっそく、首の前面のストレッチから見ていきましょう♪

f:id:minatostudio:20190325174708j:plain

まずは喉を上下の縦方向へ伸ばすストレッチです。

 

こうして首の前面を意識的に伸ばすことってなかなかないので、知らず知らず首に力が入るクセがある方などは、緊張に気づくきっかけにもなります。

 

伸ばしている間も呼吸が心地よくできることと、痛みを感じるほどにはやらないように注意しましょう。

 

f:id:minatostudio:20190325174734j:plain

こちらは少し角度を変えたバージョンです。

 

ちょっと傾きを変えることで、また違った部分が伸ばせます。

 

首の前側をストレッチして喉の周りの緊張がほぐれると、呼吸が通りやすくなる、顔周りの血行を促すなどの効果も期待できますよ~(^^)

 

つづいて、背面のストレッチも見ていきましょう♪

f:id:minatostudio:20190325174816j:plain

まずは首の真後ろを伸ばすストレッチです。

 

背骨を立てておくことで、頭を前に傾ける重みだけで充分に首の後ろ〜背中にかけてを伸ばすことができます。

 

息を詰めないように、数呼吸ゆっくりと繰り返します。

 

左右の腕もできるだけ余分な力を抜いて、重みを感じるようにしてみてくださいね。

 

f:id:minatostudio:20190325174840j:plain

後ろ側も、少し頭の傾きを変えて斜めのラインを伸ばします。

 

手を後頭部に乗せて痛みや違和感があるようなら外してもOK。

 

こちらも心地よい伸びを感じながら数呼吸しましょう。

 

首背面のストレッチは、頭や腕の重みを上手に利用することで、肩や背中まで一緒に伸ばすことができます。背中のこわばりや、肩が重たく感じるときなどにもとってもオススメですよ^^

 

首周りの緊張がゆるむと自然と呼吸も深くなり、気持ちにも余裕が生まれやすくなります(^^) 同時にとてもデリケートな部分ですので、無理せず心地よい範囲で行ってみてくださいね♪

 

 

 

プラスαで、以前紹介したこちらも組み合わせるとさらにスッキリ!

ゆったりと落ちついた気持ちを取り戻したいときは、こちらもオススメです☆

☆☆☆
みなとヨガ・ピラティススタジオ
佐渡市両津湊260(県道65号沿い) (有)両蒲内、 2階が会場になります。

 

HP / クラススケジュール / クラス案内 / アクセス

お問合せ:minatoyogapila.okok@gmail.com