みなとスタジオ日記

佐渡でみなとヨガ・ピラティスのスタジオの運営をしています。クラス情報や日々の活動などを綴ります。

板のポーズで基本の体力づくり&代謝アップを目指そう♪

こんにちは!

佐渡はお天気続きで夏へとどんどん向かっている雰囲気を感じますね!みなさまお元気ですか?

 

例年の猛暑や外と内の気温で身体が参りやすい季節でもありますね。夏を乗り切る最低限の体力を備えておきたいものです。というわけで今回は、体幹の筋力を安定させ代謝アップも期待できる「板のポーズ」をご紹介します!

 

◇◆板のポーズ◆◇

f:id:minatostudio:20190701133240j:plain

四つんばいになって手を肩幅に開き、脚を後ろへ大きく伸ばします。

踵から頭まで一直線になったら、背中の上の方を大きく広げるイメージで、肩甲骨を安定させましょう。

このまま3〜5回呼吸をして姿勢を保ちます。

終わったら膝をついて、チャイルドポーズでお休みしましょう。(2〜3セット行うとさらに効果的です!)

f:id:minatostudio:20190701133250j:plain

こんな感じで身体が真っ直ぐにならない場合があるので気をつけましょう!

f:id:minatostudio:20190701133303j:plain

完成形が辛い場合は、膝をついた状態で膝から頭までを一直線にした簡単バージョンを試してみてくださいね♪

 

板のポーズは、最初は腕で支える辛さや腹筋・背筋がプルプルするのを耐えることに意識が持っていかれがちですが、背中を大きく広げて肩甲骨の位置を安定させると、自然と呼吸も深くなりやすいと思います。肩を強張らせずに、首の後ろを長くして(ちょっと顎を引く感じ)首〜背中にたくさん呼吸が行き渡るようにイメージしましょう。呼吸が筋肉にたくさん行き渡ることで、全身の代謝アップにつながります。

下腹部を引き込んだり、腕で床を力強く押したりと身体の前面を使う感覚と、背中を広げる、お尻を引き締めるなど背面を使うバランスがほどよいポーズです。どちらにも偏り過ぎず、安定して姿勢が保てる場所をぜひ見つけてみてほしいです(^^)

 

姿勢を支える体幹の筋力が鍛えられるポーズなので、夏バテ予防の体力づくりとしても、もしバテてしまっても回復を早めるのにひと役かってくれるはずですよ♪

☆☆☆
みなとヨガ・ピラティススタジオ
佐渡市両津湊260(県道65号沿い) (有)両蒲内、 2階が会場になります。

HP / クラススケジュール / クラス案内 / アクセス

お問合せ:minatoyogapila.okok@gmail.com