みなとスタジオ日記

佐渡島の両津湊で『みなとヨガ・ピラティススタジオ』を運営をしています。クラス情報や日々の活動などを綴ります。

【コラボイベントを開催します!】産後ママのためのピラティス&手形パステルアート

7月に延期になった、産後ママのためのパステルアート&ピラティスのコラボイベントを今月開催します!

f:id:minatostudio:20200904123906j:image

 

今回の日程は、

9月18日(金)10:00~12:00

参加費:2000円

会場:れんげ寺(城腰297‐1)

対象:産後3か月以降のママとお子さま

定員:6組の親子

持ち物:フェイスタオル、水分補給のための飲み物、マスクピラティスレッスン中は外していただいてOK)、抱っこ紐

新型コロナウイルスの感染状況に応じて 中止になる場合もございます。ご了承ください。

 

前半は、ピラティスでカラダをすっきりと整え・・・

後半のパステルアートでは、お子さまの手形や足形で季節感あふれるかわいいアートを体験します♪

お寺の凛とした空間で、癒しの時間を過ごしましょう!

 

-----イベント内容紹介-----

~ママが自分を整える癒しの時間~

ピラティス&手形パステルアート

 

パステルアートにじいろの由紀さんと、みなとスタジオの春香が共同開催する、

産後ママへ向けたピラティスパステルアートの イベントです♪

 

パステルアート】は、

お子さまの手形や足形から、カラフルなかわいいイラストを作ります!

今回のテーマは、★アマビエ or ★動物(リスまたはゾウ)の敬老の日アート。

おじいちゃん、おばあちゃんへのプレゼントとしてや、今しか作れない記念の一枚として、お子様と一緒にアートを楽しみましょう♪


ピラティスでは

深い呼吸で、身体のすみずみに丁寧に意識を向けながら

産後にゆるんだ筋肉にアプローチするエクササイズをします。

肩こりや骨盤周辺のトラブル、ボディラインのお悩みなどなど、

産後ならではのお悩み解消にむけて、コリをほぐしながら必要な筋力を鍛えていきます。

ピラティスがはじめての方も安心してご参加くださいね♪

 

★☆★☆★

前回はイベント延期となりましたが、申し込んでくれていた方の中で希望者に向けて、ピラティスパステルアートそれぞれを個別に体験していただき、どちらもご好評をいただきました。

 

でも今回はぜひぜひ、お寺のすがすがしい空間の中でのピラティスを味わってもらいたい♪

打ち合わせなどでもう何度もお邪魔させていただいている城腰のれんげ寺さんは、地域の方でないとなかなかいかない場所にありますが・・・管理をしている由紀さんのご家族が大切にされていることが伝わってくる、とても心地よい場所です。

窓からは林越しに田んぼから海までが見渡せて、風が抜けると夏でも涼しいのですよ~^^

 

産後のためのピラティスでは、

・赤ちゃんの抱っこでコリやすい肩周りのほぐしや、肩甲骨周辺をしっかり使うエクササイズ

・ゆるんだお腹を引き締める!お腹周りや骨盤底筋に働きかけるエクササイズ

・猫背姿勢のまあるい背中をシュッときれいなラインに整える!背面のエクササイズ

などなど、この時期にやっておきたいことや、日常に取り入れられるケアもたくさんご紹介する予定です。

 

リフレッシュしたいママさん、産後の身体のケアを何かしたいけどどうしたらいいの~?とお悩みの方、ぜひご参加をお待ちしています\(^o^)/

 

ご予約・お問い合わせは、

monatoyogapila.okok@gmail.com

もしくは

https://lin.ee/08BIETm(タップで公式LINEの友達追加画面に移ります。)

からお気軽にどうぞ(^^)

 

 

 

 

オンラインでヨガ教室に通える時代。

今月から、ヨガのオンラインクラスを定期受講しよう!と思い立ちました。

コロナでもはやあたりまえになった、ヨガやピラティスレッスンのオンライン化。

私も、全国的な緊急事態宣言が出ていた今年の4月〜5月にかけては地方や東京のレッスンが受けられる!!と飛びついて毎週のように受けていましたし、自分自身もオンラインメニューを始めたりしていました。

が!!!6月から対面クラスが始まり、7月からクラス数を増やしたり、佐渡で教室を再開した先生のもとへ対面レッスンを受けに行けるようになると……自然とオンラインレッスンからは遠ざかっていました。

 

そんな中、もうちょっとヨガを受ける時間や、ヨガを自分自身が実践する時間がほしいなぁ〜という思いが湧き上がってきましてね。

 

私、日頃からヨガはポーズを美しくすることだけじゃないんだ!とか、自分自身と向き合う心にもいい時間なんだ!!とか、クラスでもお伝えしたいと思っているんですけど、実際そういうことを伝えるためには、やっぱり自分が実践していて、実感していることがとても大切だとおもうんですよね。

でもこれをね、サボってしまいがちな自分というのも確実に存在しているのですね。(正直に告白した自分をゆるします。)

 

ヨガの実践て何だっけ?(習ってるはずなんですけどね~)自分の練習でそれって成し遂げられているの??(ここが難しい!と思います)

というのを、これまでは年に数回行く島外でのレッスンや、経験豊富な先生による学びの場などへ受けに行くことで、「ああ、やっぱりヨガってこういうものだったわよね!」とチューニングしていたのですが、今年はそれもできないですし。久しぶりの大きな学びの機会だったインド行きもなくなりましたしね。

ちなみに4月や5月にオンラインレッスンをウキウキ受けていたのはほとんどピラティスで、私が知ってるヨガの先生やスクールがオンライン対応しないケースが多く、ヨガはほとんど受けてなかったのですね。全然知らない先生のクラスを受けてみよう!みたいな直感もこのタイミングでは働きませんでした。

 

そうこうしていたら、今年のはじめに東京へ行った際にクラスを受けさせていただいた教室がオンラインクラスをされていて、しかもいろんな曜日のいろんな時間に受けられるという情報をキャッチしました。これは受けるしかない!とさくっと申し込み、よーしこれからは毎週ヨガに通っちゃうぞ〜とウキウキしております。

 

少し離れていましたが、やっぱりオンラインで遠くの教室を受けられるというのは本当に便利でありがたいことですよね。まだまだしばらくは自由にあちこち移動できるようにならないと思うので、オンラインでできることはその恩恵を存分に活用していこうと思ったのでした。

【ストレッチ紹介】鼠径部〜臀筋のストレッチ

前回の背骨ウォーミングアップに続き、おすすめストレッチをご紹介していきますね〜。

 

今回は、鼠径部〜臀筋にかけてのストレッチです!

鼠径部は、太ももとお腹の境目の脚の付け根部分です。日ごろ座る姿勢が長いとここが詰まった状態で固まりやすいし、立っていても動かすことが少ないと同じく硬くなります。

お尻の筋肉は、腰回りが硬いと同時にお尻も凝り固まっていることが多いです。下半身の中でも大きな筋肉なので、ここを丁寧にほぐしていくと腰から脚にかけてがすっきりすることも♪

 

どちらも股関節の可動や姿勢にも大きく影響する大切な筋肉。

いざ丁寧にストレッチしてみましょう(^^)

 

◆鼠径部のストレッチ◆

f:id:minatostudio:20200817173630j:image

床に両手をついた状態で、右ひざを両手の間に、左脚を真後ろに長く伸ばします。

右ひざと左つま先が正反対の矢印← → を向いているイメージです。

左脚の付け根部分が伸びてくると思います。

 

まずはこの体勢でゆっくり呼吸をして、伸びている感覚を深めます。

少し余裕があったら、腰回りを左右にゆらゆら、揺らす動きも加えてみましょう。


f:id:minatostudio:20200817173626j:image

さらにそこから、右側から左のつま先をぐる〜っと覗きこんでいきます。

この写真ではちょっとわかりづらいですが…

f:id:minatostudio:20200817173658j:image

反対から見るとこんな感じで、前もも〜みぞおちにかけて、さらに伸びる範囲を深めていく感じです。

この覗きこむ姿勢が辛ければ、前の段階まででもOK。

 

◆お尻のストレッチ◆
f:id:minatostudio:20200817173633j:image

鼠径部ストレッチの姿勢から、右のお尻をペタリと床に着き、右のひざから下を少し前に出します。(膝を『く』の字に広げる感じ。実際は『く』より狭くていいし、難しければひざを広げずにやりましょう。)

骨盤を正面に向けていくと、右のお尻の外側が伸びていきます。

 

この体勢で少し呼吸して、伸びている感じを馴染ませましょう。

鼠径部の時と同じく、腰回りを左右にゆらゆら〜と揺らしてみても◎


f:id:minatostudio:20200817173636j:image

上半身を伏せて、さらに深く伸ばします。

お腹から床に近づけていって、最後は頭も伏せて、肩から腕も力を抜きます。

そのまま上半身の重みに身を任せて、ゆっくりと呼吸を繰り返します。

 

起き上がって脚を入れ替えて、反対も同じように行いましょう!

 

 

私はこの2つのストレッチの組み合わせが大好きで、自分でもやるしクラスでもしょっちゅう取り入れています。

いつやってもいいですが、1日の疲れが溜まった夜の時間に行うと、腰回りの重怠さや、下半身がすっきりするのでオススメですよ〜♪

 

四つんばいの背骨ウォーミングアップ

お盆を過ぎても暑い日が続きますね〜。というかここからが本番だったのか!?と言わんばかりです。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 

暑いと本当に動く気力が削がれますよね。

私は正直、8月は大好きなウォーキングに一回も行ってないんじゃないかな?一回は行ったかな?

状態になっておりこれは完全に夏のせいだということにしています。

 

さてもさても、暑〜い外に出たくない時でも涼しい室内でできるのが〜?

ヨガやピラティスのいいところですよね!

 

今日は、大きなポーズやエクササイズに入る前にやっておくと身体が滑らかに動きやすくなる!背骨のウォーミングアップをご紹介しますよ〜(^^)

 

◆キャット&カウ◆

呼吸に合わせて背骨を丸めたり反らしたりする動きで、背骨を柔軟にします。身体の前面と背面を交互に伸ばす働きもあります。

f:id:minatostudio:20200824143743j:image

①手を肩幅、足を腰幅の四つんばいの姿勢をとります。

②息を吸いながらお腹を少し落として、胸と顔を少し起こします。お尻は軽く突き出した感じになります。

③息を吐きながら、お腹を天井の方に持ち上げて、頭を下げます。

 

基本的な動きはこれだけで、とってもシンプルです。

腰や首が痛い方は、小さな動きからスタートしましょう。

②の動きは腰を反らそうとせずに、お腹や胸、喉を広げるイメージでやってみてください。

 

2回、3回とくり返すごとに、背中やお腹の動きが滑らかになってくるのが感じられると思います。

心地よいペースと範囲で数回繰り返してみてくださいね!

 

◆大きな動きの背骨のウォーミングアップ◆

f:id:minatostudio:20200824144629j:image

さきほどの動きに慣れてきたら、もっとダイナミックな動きも取り入れてみましょう。

①四つんばいの姿勢で手のひら一枚分くらい前に手を置きます。

②息を吸いながら、肩が手首の上に来るようにゆっくり前に出ていき、太ももを床に近づけるようにします。

※お尻と下腹部を引き締めて、背骨を天井に伸ばして、肩の力はリラックスさせます。

③息を吐きながら、手のひらで床を押してお尻をかかとの方へ大きく引いていきます。手のひらとお尻で背中を引っぱり合いっこするイメージ。

 

②の動きは一見腰が柔らかくないと難しそうですが、腰を前に出すことや反らすことよりも、前ももからお腹や胸の伸びを意識してみてください。写真のような形になっていなさそうでも、気持ちよく身体の前側が伸ばせていたらOKです!

③では腰から背中、肩にかけて気持ちよく伸ばせると思います。腰が弱い方は②は少し短めに、③を長めにじっくり伸ばしていくと、結果的に身体に無理な負荷をかけずに、少しずつ苦手な動きにも馴染んでいけるのではないかと思いますよ。

 

◆おまけ◆

少し趣が乗って動くモードにスイッチが入ってきたら、ウォーミングアップの中にプランク(板のポーズ)をプラスするとほどよいトレーニングも加わりますよ。

f:id:minatostudio:20200824143812j:image

①四つんばいの姿勢から、片脚ずつ後ろに伸ばしてかかとから頭まで一直線に保ちます。

②お腹をとお尻を引き締めて、背中を広げて呼吸を深く取り込みましょう。

 

3〜5呼吸を目安に、終わったらお尻をかかとの上に乗せ、両手と頭も楽に伏せたチャイルドポーズでお休みします。

 

キャット&カウ+プランク、大きなウォーミングアップの合間にプランク、全部の組み合わせなどなど、お好みに合わせてどうぞ!

プランクポーズも、余力があればお休みを挟みながら数回繰り返すとしっかり体幹に効いてきますよ〜。

 

 

やる気がないときは、やる気がないなりのことをするのだ♡の精神で、キツイことは無理〜な時は気持ちいいことだけで全然いいと思います。(というか私がそうなんですよね!笑)

 

スタジオに来ると強制的にやる気スイッチがオンにならざるを得ないので、自分にハッパをかけたい方はぜひお越しくださいね♪

 

 

 

 

ヨガは『私』をゆるめる時間

ヨガの時間は、他人と比べない、過去の自分とも比べない、ジャッジをしないでポーズに取り組んでみてください。なんて、クラスを受けてると先生に言われますよね。

私は、『比べないで』は言い忘れることが多い(おい)のですが、クラスの中で『どういう状態か、意識を向けてみてください』とか、『気付いてみてください』とかいうことを同じ意味合いのつもりでよく言っています。

 

f:id:minatostudio:20200809152121j:image

最近のセルフ体操時間は、ブログでポーズ紹介できるか、インスタのネタになるかと思って動画を撮ってやる時があるのですがこれは撮ったまま全然使ってなかったやつ。背骨のウォーミングアップをしています〜。

 

自分の身に何かが起こったときに、何も評価をしないでいる、というのはとても難しいことです。

というか、人間の機能としてほぼオートで何某かの判断を下しているのが普通です。

 

例えばヨガのポーズをしてみて、身体が硬くて痛ければ、「痛い!硬い!私全然できてないじゃん!」とか

今に集中したいのに、ポーズや呼吸をしていても何か別のことが頭に浮かんで集中できていなければ、「あ〜あ、集中出来なくてダメだなぁ」とかでしょうか。

 

無意識に、瞬間的にそういう思考回路が働くと思うのですが、これを手前で止めてみませんか。というのがジャッジをしないことだと思っています。

 

「あ、私硬いんだな」 それだけ

「ここまでやると身体痛いんだな」 で終わり

「頭の中にいろいろ浮かんじゃうな」 以上!

 

という感じ。

 

身体が硬いと出来てない、ダメだと思うのは『私』

集中できないことをよくないと思うのも『私』

 

ジャッジをするのはいつも『私』です。

あたりまえにある『私』を薄めて、ただ今あるままを見る時間は、心が穏やかに休まっていきます。

 

と、難しげに書いてみましたが……

呼吸をしながら身体を動かす!だけで、自然に今やっていることに夢中になっている。それだけで充分オッケーなのですよね!笑

その内容が難しいことか、簡単な事かはあまり関係がないとも思っています。

 

気負わないヨガを楽しみたい方はぜひ、スタジオまで体験に来てみてくださいね♪

お盆明けのクラスは19日(水)のヨガからスタートです(^^)

 

8月に入りました。

7月の思い出写真を織り交ぜながら、今回は日記です。

f:id:minatostudio:20200803150539j:image

7月は今年の中で一番体感的に早く過ぎたように思います。

 

まずスケジュールをミスっていて、中盤までおかしな予定の入りようだったのでわーっと過ごしていたら終わっていた感じ。クラスの合間に、ワークショップや勉強会の機会がたくさんあって充実した月だった、でも私はゆとりがないとすべてが流れていって生かせないような人間でもあるので、今後は気をつけて予定を組もうと何度目かの決意をしたのでした。

 

f:id:minatostudio:20200803150956j:image

見てください、お散歩にもしばらく行ってなかったらあじさいの見頃が微妙に過ぎていました!でもあじさいもう終わったのかぁと季節の流れを感じられて、やはり散歩は良い。散歩を蔑ろにしてはいけないとも感じたのですね。

 

f:id:minatostudio:20200803151220j:image

 

f:id:minatostudio:20200803151239j:image

月末に予定していた産後ママのためのイベントは延期になってしまったのですが、代わりに申し込みしてくれた方にピラティスパステルアート、それぞれ個別で教室を受け付ける対応をしたら、3組のママさんとお子さまのグループが来てくれました。イベントはできなかったけど、こんなふうにピラティスを体験してもらえる機会になったのなら企画をしてよかった。そしてやっぱり産前、産後の身体のケアはとても大事だなぁ、もっと多くの人に『身体の不調は仕方ない』で済まさずに、ケアすることで緩和することもあるよと伝えていきたいと思いました。

 

そしてそして!

家が呼ぶ --物件ホラー傑作選 (ちくま文庫)

家が呼ぶ --物件ホラー傑作選 (ちくま文庫)

  • 発売日: 2020/06/11
  • メディア: 文庫
 

6月くらいに買っていた心の清涼剤の存在をすっかり忘れて放置していたので再開しました。なんともアンソロジーというのは慌ただしい時もサッと読めてしまうのでいいですよね。この調子で8月は積んでいる本を一冊ずつ下ろしていきたいですね。

 

この短編集の最後の砦は京極夏彦先生ですが、私は京極先生の長編作品を読み切れた試しがないのです。学生の頃躓いて以来今までずっと!今も『オジいサン』という作品を半分くらいまで読んだまま止まっており、その認識を強化しそうなのです。でもこのアンソロジーで最後の京極作品を読んだ勢いそのまま『オジいサン』を読み終わったら私はイケるんだ!と思えそうな気がします。この夏の私は違うんだってところを証明したい。

 

f:id:minatostudio:20200803151805j:image

今回も締めは加茂湖で。なみなみだけどツルツル感もある、レアなテクスチャー感な湖面が良かった日。

 

プライベートレッスンのご案内

f:id:minatostudio:20200729144942j:plain

今年の6月から、グループレッスンをコロナの時代に合わせて予約・定員制と変更しましたが、プライベートレッスンもこの機会にさりげなくプランを見直し&変更していました。

 

密を避けたい、不特定多数との接触を避けたいご時世。

ちょっと世知辛いですが、こんな時こそプライベートレッスンなら安心してできる方もいらっしゃるのではないかと思います。

 

マンツーマンのパーソナルレッスンからお二人で申し込めるセミパーソナル、3名以上ならグループでリーズナブルにスタジオを貸し切ってヨガとピラティスを体験できますよ~。

 

f:id:minatostudio:20200729151718j:plain

グループレッスンの日に予定が合わない!という方や、いろんな人がいるレッスンに入っていくのは苦手〜という方もプライベートなら安心♪

 

一対一のパーソナルは、その方のご希望や身体の状態に合わせてレッスンをプログラムするので、効果や成果を体感するのも早い!と感じます。

 

パーソナルレッスンのご感想♪

ヨガを始めて変化した!【最近のレッスンのご感想、体感コメントヨガ編】 - みなとスタジオ日記

どこまでも歩いて行ける♪【最近のレッスンのご感想、体感コメントピラティス編】 - みなとスタジオ日記

 

グループレッスンと合わせて、ぜひご利用くださいね(^^)