みなとスタジオ日記

佐渡島の両津湊で『みなとヨガ・ピラティススタジオ』を運営をしています。クラス情報や日々の活動などを綴ります。

【動画】肩首周りのマッサージで呼吸をラクにしよう♪

こんにちは!

 

春香です(^^)

 

久しぶり〜にYouTubeをアップしましたよ〜!!

 

肩首周りのセルフマッサージで、呼吸をラクにしよう♪ - YouTubeyoutu.be

 

こちらの動画は、もうすぐみなとスタジオのLINEのお友だちが100名に到達しそうで、達成したら何かみなさんにプレゼントしよう!!

と思ったんだけど、なかなか100人にならないからフライングで撮りました笑

 

更新していないのに過去の動画を見てくださっていた方、ありがとうございます!!

久しぶりの新作ですので、ぜひぜひご覧いただいて、一緒にやっていただければと思います。

 

というようなことを冒頭話しているので、すぐに本題のマッサージを見たいという方は1:30くらいから再生してくださいね♪

 

さらにさらに、

LINEの登録感謝で撮ったけど最初にシェアするのはブログという謎ムーブですが、まあみなさんにシェアできればなんでもいっか♪ということで!!🤣

 

動画またぼちぼち撮れたらいいな〜と思ってます〜(^^)

 

ではでは~👋🏻✨

f:id:minatostudio:20211209105448j:image

ブログのサムネ用。YouTubeのサムネの設定ってどこからやるんだろう?って未だに思いつつ、やってない笑

 

★☆★☆★

ご予約、お問合せはこちらからどうぞ〜💁🏻‍♀️

 

ホームページ⏩みなとヨガ・ピラティススタジオ

 

公式LINE

 

 

自分の身体の不調を『課題』と思わなくなったこと。

こんにちは!春香です。

 

2021年も12月ですね。

 

私がヨガとピラティスに出会ってから

もうかれこれ10年が経とうとしています。

(時の流れ早〜🤣)

 

10年の間に、

最初は教室に通う一実践者から

人にお伝えする立場のインストラクターとなり

今日までを迎える中で

 

自分の中の『身体感』というか、

もう『人生感』『価値観』といってもいいかもしれないもの。

そういうものが、

その時その時であったと思うんですが

 

それが今、固まってきたな。

今の私はこう思ってるんだ!

 

という思いが、

最近自分の身体と向き合う中だったり

お客さまと接する中で

 

何度も心の中でリフレインするように降りてきているので、今日はそのことについて書いてみますね。

 

最初に10年ヨガとピラティスを続けてきた。と書きましたが、私は今でも肩凝りがあります。

先々月には人生初のぎっくり腰をやりました。

ヨガもピラティスも高レベルなポーズやエクササイズでできないものはたくさんありますし、

柔軟性だって、開脚を何年も少しずつ続けているけど、たぶん140度くらいしか今も開かない。

 

こんな感じで、普通に不調なこともあれば、できないこともある。

完璧な身体では全然ありません。

 

で、今まで私は、こういった自分の不調やできないことを、これから改善していくべき『課題』だと思ってきました。

 

でも最近、これって『課題』なのかなぁ?

って思うように変わったんです。

 

 

私の身体の不調やできないことは、

 

身体からの

「今日はここが疲れたよ」というメッセージであったり

 

「最近はちょっと忙しいことが続いたね」のサインであったり

 

私という、他の誰でもない個性を形作るギフトであって

 

『問題』や『課題』では全くないのでは?と。

(高難易度エクササイズにチャレンジして、達成したい!となるとそれは『課題』なんですけどね)

 

 

私は何のためにヨガやピラティスをしているかというと

 

単純に楽しいから。気持ちがいいから。

その延長上に、姿勢が整ったり、不調が起きづらいというメリットがあって

 

決していつも完璧な姿勢でいるためや

絶対に不調を起こさないために

人生を生きてるんじゃないよな〜。って。

 

(もちろん人前に立つインストラクターとして最低限、整えておくべきことはありますが、そこは今日はOKということにして笑)

 

どんな人でも、誰でもゆらぐことはあります。

それは私も同じで、そういうゆらぐ自分を受け止めながら、それに添うように、身体にも向き合っていきたいなと。いきたいなと………

 

たぶん最初は、もしくは途中途中もそう思ってここまできたはずなんだけど。

私の中には、不調が起こったり、できないことがある自分に心の底ではOKを出せずに、『ダメなこと』という判定をしている自分も、同時に存在していました。

ややこしいですね。笑

 

今はそのジャッジがゆるんで、どんな自分でもいいんだって思えるように、変わってきたんだと思います。

 

 

どんな状態でも、私はこの身体で生きていく。

そんな覚悟ができたのかな。

 

そう思えると、私に今ある不調も、できないことも、とても豊かでありがたいことだなぁと感じるようになりました。

 

 

だから、私のところに来てくれるお客さまにも

ご自分の今の身体をダメだと思わないようにお伝えしていきたいし、ポーズやエクササイズがうまくできないことが、良くないことだという世界感にはしたくない。

 

ヨガとピラティスというひとつの手段を選び、楽しんだ先に、人生が少し豊かになる。

何気ない日常生活が心から楽しめるようになる。

そんなお手伝いができたらいいなって思いが湧いてきております。

 

(なんか壮大なことを言ってしまった🤣)

 

 

結果はね、続けていたら、後から必ずついてきますから。

私が5年、スタジオで見てきて言うんだから間違いない。笑

 

 

だから、なんだろう。

 

特に目的とかないんだよな〜。とか

ヨガとかピラティスって意識高そう……。とか

やるんだったら結果を出さないと意味がない、とかとか

ってハードルを感じている方も、もしいたら、全然そんなことないよ〜。

YOU、とりあえず楽しみに来ちゃいなよ〜。

って、言いたい。笑

 

自分の身体と対話して、コミュニケーションが取れるようになるのは、たぶんどなたにとっても本来楽しいことだと思うんです。

 

なんかまとまらないですが、今日書きたかったことはこんな感じです♡

 

ではでは〜👋🏻✨

 

f:id:minatostudio:20211203152218j:image

 

★☆★☆★

ご予約、お問合せはこちらからどうぞ〜💁🏻‍♀️

 

ホームページ⏩みなとヨガ・ピラティススタジオ

 

公式LINE

 

呼吸を深くする!胸と体側ラインのストレッチ

こんにちは!春香です。

 

今日はおすすめストレッチ紹介です(^^)

佐渡もどんどん寒い日が増えてきていますね。

 

毎年言ってますが

寒いと呼吸も知らず知らず浅くなっていく〜!!のです。

 

で、一時的に浅くなるのは、身体が熱を逃さないように備わっている機能なので

いいんです。

 

問題は、暖かくなってもゆるめない、固まりっぱなしの身体になって

浅い呼吸が当たり前になってしまうこと。

 

これを解消するべく、冬もセルフケアを取り入れていきたいですね。

 

というわけで、今回紹介するストレッチは呼吸を深くすることにも関わるものですよ〜(^^)

 

 

胸を大きく開くストレッチと、

身体の側面ラインを伸ばすストレッチです。

 

f:id:minatostudio:20211126134512j:image

◆横向きに寝て、膝を曲げ両手を前ならえのように重ねた状態からスタートします。


f:id:minatostudio:20211126134455j:image

◆下の脚を伸ばして


f:id:minatostudio:20211126134510j:image

◆上の手を天井に。


f:id:minatostudio:20211126134507j:image

◆そこから伸ばした手を反対側の床まで開いていきましょう。

 

最初、すっごく肩や胸が窮屈な感じがするかもしれません。

何度か開く〜閉じる動きを繰り返すと柔らかくなってゆとりが出てきます。

 

胸が気持ちよく広がったら、背中も腕も全て床に預けて

上の脚もなるべく床に重たくしてみてください。

(腕と脚の重みで伸びていくイメージ。)

 

大きな胸の広がりを感じながら、ゆったり呼吸します。

 

この時に、お顔を天井へ向けて

きれいな青空〜✨とか、自分の好きな風景などを思い浮かべると

気分もめっちゃリフレッシュしますよ〜。

 

◆3〜5回呼吸をしたら手を戻し

f:id:minatostudio:20211126134504j:image

◆よいしょ、っと脚を入れ替えます。

(下の脚を前に90度、上の脚もお膝を曲げて『卍』のような形)


f:id:minatostudio:20211126134459j:image

◆上半身を起こして、下半身と反対に向き直り


f:id:minatostudio:20211126134502j:image

◆両胸を床につけるイメージで伏せていきます。

 

お顔は横に向けましょう。

両手は肩よりも肘、肘よりも手が広がっていくようにナナメに伸ばしましょ〜う\(^^)/←これね


f:id:minatostudio:20211126134457j:image

◆軽く曲げていた上の膝も伸ばして、対角線の手足で引っ張り合いっこします。

 

息を吐くたびに、あと1mm〜‼️💦と、ちょっとでも遠くをイメージしてみてください。

 

この体勢、腰から脇腹から脇の下や腕までめ〜っちゃめちゃ伸びます!!

 

慣れないとなかなか苦しいかもしれないので、

呼吸を詰めないようにしながらゆっくり慣らしてみてくださいね。


f:id:minatostudio:20211126134514j:image

◆起き上がってくるとあらビックリ!スッキリ〜✨✨✨(反対側もやってね♡)

 

呼吸の浅さの一因には、身体が縮こまったまま固くなっている!ということもあります。

 

意識してたくさん吸おう!吐こう!としてみても

なかなか深く呼吸ができない……って場合は、

 

身体が伸びて広がったり、ゆるんだりすることで自然と深くなるかもしれません。

 

ぜひこちらの方法もお試ししてみてくださいね〜♪

 

★☆★☆★

ご予約、お問合せはこちらからどうぞ〜💁🏻‍♀️

 

ホームページ⏩みなとヨガ・ピラティススタジオ

 

公式LINE

 

 

温泉やマッサージよりもよかったです!とご感想いただいたレッスンでしたことは??

こんにちは!

春香です(^^)

 

ヨガのレッスンに、とーっても嬉しいご感想を頂戴しました。

 

「温泉入ったり、マッサージしてもらうより、私は気持ちよかった」

と!!!

 

温泉もマッサージも大好きな私、

この双璧に勝った(違くない?笑)

と思うと、感慨深いです。

 

なんて私の意味不明な感慨はどっちでもいいんです

が!!

 

こんな心地さを感じられたレッスンでは

何をしていたのかというと

 

『お尻をじっくりほぐして、しっかり使って、最後にまたほぐした』

 

のですね〜( ̄▽ ̄)✨

 

レッスン前に、立ちっぱなしが多くて

腰が重かったり、肩こりもひどい

とおっしゃっていたお客さま。

 

実は腰の重だるさや肩の不調などの背面のお悩みは

お尻がすご〜く凝っていることから来ていることがあります。

 

そしてちょうど私が前日に受けたオンラインレッスンでも

テーマがお尻でした。

 

冬になると、冷えによってもっと硬くなってしまうので

もちろん通年大事なんですが

冬のお尻ほぐし、ストレッチ、そして適度なトレーニングはとってもおすすめ!

 

ということでレッスンにもその要素をふんだんに取り入れたところ

きっとご感想のお客さまの身体が喜ぶことに繋がったのだと思います(^^)

 

お尻ほぐしやストレッチっていろいろな方法があって

それぞれでほぐれる場所や感覚、ストレッチされる筋肉が違って本当〜に奥深いのですよ。

 

レッスンでは、しっかりお尻にアプローチするためにツールを使ったり

細かいポイントやコツなど丁寧にお伝えしています。

 

気になった方はぜひスタジオへ体験しに来てくださいね〜!!

 

☆★☆★☆

ご予約、お問合せはこちらからどうぞ〜💁🏻‍♀️

 

ホームページ⏩みなとヨガ・ピラティススタジオ

 

公式LINE

 

 

 

\参加者募集キャンペーンやってます!/ヨガは心のストレッチにもなる?!楽しいぞ〜。

 

f:id:minatostudio:20211030201935j:image

ぬるっと10月半ばくらいからやっとります新規ご参加キャンペーン。

 

水曜日、土曜日のレッスン料が初回受講1000円!!

 

みなとスタジオの全てのヨガクラスと、11月からスタートの14時からのピラティスクラスが対象です。

 

はじめましての方はもちろん、以前どこかの時間でレッスンを受けたことがある方も、初めての曜日時間帯のレッスンなら割引対象でございます。

 

この機会におや?この時間空いてるわ。とか、なんかいいタイミングだなっとピンと来たら、お得な機会をぜひご活用くださいませ!

 

★☆★☆★

 

さて。

最近レッスンをしていた時、最後のリラックスタイムで

 

『何の役割もない、ただの自分になる』

 

というキーワードがフワッと浮かんできました。

 

誰もが日常を生きる中で、家庭であったり職場であったり、友人関係の中での役割を持った自分を自然に作っていて、大人になるとそれが当たり前になっていますね。

 

でも子どもの頃、なんの役割もなく、自由で柔軟で、何の枷も感じていない自分がいたように、今だっていつでも役割をもった自分から気軽に降りて、本来の自分に戻っていいんだよなぁと。

 

それは一人でカフェにいる時とか、お風呂に入っている時とか、お散歩している時にいつでもそうしていいのだけど、なかなかできない。

スイッチのオフの仕方がわからないって方も多いんじゃないでしょうか。

 

何もないただの自分にひとときでも戻ることができるとすごく癒されるし、内側から自然とパワーが湧いてきます。

 

いつもオンにしているスイッチを、身体からのアプローチで自然にオフに持って行きやすいのがヨガの魅力のひとつかなぁと感じます。

 

身体がすっきりするのはもちろんですが、意識のストレッチや筋トレができるのも楽しいものですよ!

 

\\  待ってまーす  //

f:id:minatostudio:20211031215147j:image

先日ぎっくり腰やった時に元気を出そうととったポーズ😉

 

★☆★☆★

ご予約、お問合せはこちらからどうぞ〜💁🏻‍♀️

 

ホームページ⏩みなとヨガ・ピラティススタジオ

 

公式LINE

 

 

 

 

 

腰をぎっくりとしました!

こんにちは、春香です!

 

昨日(月曜日)、やってしまいました。

朝スタジオの準備でのぼりを立てているときに中腰になった瞬間、

骨盤のあたりが一瞬フワッとして

その後体勢を立て直すときに腰に痛みが走りました。

 

仙骨〜お尻の筋肉が何かにギュッと挟まっているような??痛みで、

あと40分もしたら朝のレッスンという時間だったので

焦りましたが、その後なんとか痛みの少ない動きを模索して

朝の参加者さんには腰がおかしいので動きが変でもスミマセンとご了承いただいて

無事レッスン終了。

 

クラス終わると少し緩和している感じがして、

お昼を挟んで午後もパーソナルレッスン。

なんか余裕で治ったていで、笑いながらお客さんに

「朝、腰やっちゃったみたいで〜。でも今はマシになってきました☆」

とか言いながら、レッスン終了。

 

その後も動くのはほとんど問題なくなったように思えました。

 

しかし。

夜のレッスンは開始後、一度あぐらで座ったら体勢を変えるのが難儀なほど痛みを感じたので、

ほぼ声だけによるレッスンになりました。

毎週来ている訓練された生徒さんたちで助かった……。

 

夜になると状態が悪化している。

腰も喘息とか熱とかと同じ現象が起こるのか!?

家に帰ってからは座ろうとしても立とうとしてもあまりに痛くて動きが超スローに。

動くたびにずっと笑ってました。

(すっごく痛いんだけどぎこちなく動いてる自分がおもしろくて笑ってしまう)

 

翌日の今日は、一日休みだったのでよかったです。

近所の薬局で湿布を買って貼り、養生しています。

 

いやー、ギックリ腰(でいいのかな?)ってどんなんかと思っていましたが、

こんな不意になるものなんですね。

こんなん備えててもなる時はなるやん!と突っ込みたくなりました。

 

とは言っても、この急な腰のトラブルに原因が思い至らないでもありません。

ちょうど先週ワクチン接種の2回目があり、1週間前の今日は微熱で一日休養。

その後回復して水曜日はいつも通りレッスン。

木曜日はお友達と半日、ドンデン山で軽い山登り。(普段しないので普通に仕事があった日以上の疲労感)

そして金、土、日とレッスン、レッスン、レッスン。(木曜日休んだ分、いつもより詰め込み気味でした)

 

という感じのスケジュールで、月曜日の朝は

しっかり寝たはずなのにちょっと疲れが残ってるなぁと感じたんですよね。

副反応、軽く済んで余裕で復帰したと思ったけど、

その後の過ごし方が雑だったことで

身体が無理してるよ〜とサインを出してくれたんだろうかと。

 

私は元々体力おばけみたいな人間ではないので

ちょっと元気だからと言って調子に乗るのは気をつけなければと思いました!

 

f:id:minatostudio:20211012135814j:image
f:id:minatostudio:20211012135811j:image
f:id:minatostudio:20211012135808j:image

お友達が撮ってくれた超きれいなドンデン山写真♡

めちゃめちゃお天気に恵まれ、日焼け止めが甘かった私はけっこうガチ目に日焼けしました😉(うかつ)

 

 

みなとスタジオ5周年たってた〜。の、ぼやき♡

先日スタジオに通っているお客様から

『最高にかっこよく歩いている自分に気がつきました。』

とLINEをいただいて、めっちゃめちゃニマニマしてしまいました。春香です!!

 

私自身もヨガとピラティスでたくさん身体の変化を感じてきましたが、

レッスンに来てくれて変化を感じる報告があるのは喜びがまたひとしおです。

 

この方は目下、姿勢改善を目標に来てくれていたので、

1番は続けてきたご本人の努力の賜物。

拍手と花束を送りたい気持ちですが、

同時に身体のことにゴールはないとも思うので、

ここからも良い時と調子悪いなぁって時を繰り返しながら進まれていくと思います。

私がまだできることがあれば、スタジオで精一杯お手伝いしたい(^^)

 

実は9月でぬるりとスタジオ5周年を迎えてまして、

うん年単位で続けている方の姿を見せてもらうことが私も増えました。

 

はじめた時は、正直まだまだ自分の伝えるヨガやピラティスが大丈夫なのか、

インストラクターとしてできているのかすら不安で仕方ないって状態で

 

客観的に冷静に、または指導者として適切に

お客様の身体を見たり、成長に尽力できたりなんかは、

今以上にずっとできていなかったんじゃないかと思います。

 

そこからなんでか(なんでかて!)辞めずに続けて来られて、

オープン当初から来てくれてる方や、こうやって素晴らしい変化報告が聞けるようになるとはね……。

 

なんかようやく気持ち的にも気負わずに、すごーく自然に、

 

“湊でやってるヨガとピラティスのスタジオです。

身体のことに興味がある方、ヨガやピラティスやってみたい方、

みんな、どうぞ気軽にきてみてね。

私がすっごく楽しいと思う身体のことをたくさんお伝えします!”

 

って言えるような気がしてきた。笑

 

まとまりないですが、最近ますますレッスンが楽しいです。

これまでこの仕事を続けさせてくれて、関わってくれたみなさまに感謝!!

 

またレッスンでお会いしましょう♪