みなとスタジオ日記

佐渡島の両津湊で『みなとヨガ・ピラティススタジオ』を運営をしています。クラス情報や日々の活動などを綴ります。

みなとスタジオ、新体制で再スタートしました!ふんわりこれからのことなど

6月からクラスを再開して一週間と少し経ちました。

まずは6月一週目のクラスが全コマ無事開催できたことと、各クラスに来てくれたみなさんの嬉しそうな様子を見て、私も本当に嬉しかったです。ここで教室をやってきてよかったなぁとしみじみ思いました。

 

再開後の大きな変更が予約定員制なのですが、この体制にしたことですでにほぼ毎回定員に近いクラスがあるので(ありがたいことでございます)、来月以降、土日を中心に新しくクラスのコマを増やしていこうと思っています。

定員制はコロナの時代必須の安全対策だと思いますが、せっかく参加したいと申し出てくれた方を受け入れられないケースが出てくるんだなぁと、これまでは直面したことがなかった問題に対面しています。受け入れられる時間を増やして、できる限りお断りすることがないように対策していきたいところです。

 

それとほぼ正反対の問題で、再開後、まだなかなか参加者が戻らないコマもあり、難しいところだなぁと感じています。

もし今このブログを見て参加を検討している方で、行ってみたいけど参加者がいっぱいかも…と懸念されていたら、ほとんどのクラスは受け入れられますのでぜひご連絡ください!(現状、定員近いクラスは月曜夜のピラティス、次点で日曜日が日によって多いかな?という感じです。一番空いてるのは水曜夜のヨガで、絶賛予約受付中です。←ぶっちゃけるなぁ!?)

 

それと、自分の中での大きな変化がもうひとつありました。

コロナの自粛で、スタジオをはじめ担当していたほぼ全ての教室がお休みになっていた間にいろいろ自分の考えを整理した結果、今後は島内各地で担当していたクラスはほとんど辞めて、みなとスタジオ中心に活動していこうと決めました。

その方がとてもスッキリするからというのが大きな理由なのですが、コロナがなかったらこの決断はなかなか出来なかったと思います。やめた分収入も減ってしまいますし、いずれのクラスも数年間続けてきたもので、たくさん思い入れもありました。

でも、これまでいろいろなところに分散していたエネルギーを今後は全力でスタジオのクラスに投入できると思うと、決断できてとても良かったと思っていて、これからの活動にワクワクもしています。

 

そういう意味でも6月は新しいスタートを切ったような気持ちで始まりました。スムーズに進んでいることも、滞っているように感じることも両方ありますが、この新しい生活で開催できるひとつひとつのクラスを大切に、来てくれた方に向けて心を込めてヨガやピラティスをお伝えしたい!という気持ちでいます。

 

みなさま、これからのみなとスタジオもぜひよろしくお願いしますね。一緒に楽しくヨガ&ピラティスしましょう♪