みなとスタジオ日記

佐渡島の両津湊で『みなとヨガ・ピラティススタジオ』を運営をしています。クラス情報や日々の活動などを綴ります。

【ストレッチ紹介】体側を気持ちよく伸ばそう!

こんにちは!

 

みなさん、身体動かしてますか?ストレッチ、してますか?

前屈後屈してますか〜?側屈してますか〜?ねじってますか〜??(うるさいでしょうか)

 

日常動作での運動は、ほとんど決まった動きやクセによる動きがほとんどを締めている方も多いのではないかと思います。

 

身体の関節・筋肉はいろいろな方向や角度に動かせる機能を持っていますが、その機能は使わなければ衰えていきます。毎日時間をかけた運動をするのは難しいけれど、こまめに・気軽に♪さまざまな動きを意識して取り入れていきたいですね。

 

というわけで、今回はクラスでもよくやる体側ストレッチをご紹介します!腰痛予防や腹部のスペースを広げることでの消化力アップ、深い呼吸にも繋がるおすすめのストレッチです。

 

座った姿勢で、背筋を軽く伸ばして両手は身体の横へ下ろします。肩をくるっと持ち上げて下ろし、リラックスさせましょう。

f:id:minatostudio:20200717203433j:image

座り方は正座や椅子の上でもできますよ〜。

 

 息を吸って腕を持ち上げて⇒吐きながらゆっくり横に傾けて、体側をストレッチします。両側のお尻をどっしりと、浮かないようにしましょう。傾きは心地よいと感じるところまで。

f:id:minatostudio:20200719115303j:image

吸って戻って、吐いて傾く~を、2~3回繰り返しても◎ 椅子でやる場合は、床に着いている手で座面の端を持ってやってみてくださいね。

 

数呼吸、じっくり体側を伸ばしたら、ひじから先をダラ~ンとぶら下げて・・・手のひらを後頭部へ置きます。

f:id:minatostudio:20200719115321j:image

ちょっとだけ前から後ろに手をやるときに「よいしょっ」感があるかもです。 

 

息を吸って天井を見て、吐きながら床を見て。体側を伸ばしたついでに、ろっ骨を回旋させて胸や背中も一緒にストレッチしちゃいましょう。

f:id:minatostudio:20200719115335j:image

2~3回繰り返しながら、天井と床に向ける身体の面を【一回目:視線⇒二回目:みぞおち⇒三回目:おへそ】と徐々に広げていくと、上半身の大きな動きに自然と繋がっていきますよ^^

 

日常で身体を大きく横に傾けることってなかなかありません。気持ちよーく伸ばすことで気分のリフレッシュにもなるので、ぜひ隙間時間にプチ体操としてやってみてくださいね♪