みなとスタジオ日記

佐渡島の両津湊で『みなとヨガ・ピラティススタジオ』を運営をしています。クラス情報や日々の活動などを綴ります。

私が寝違えを直すときにやること

こんにちは!

 

たまに寝違えることってありませんか?

首の片側だけが痛い!っていう症状、辛いですよね😭

 

今回は、私が寝違えを直したいときにやっている方法を書いてみようと思います。

肩こりなどから来る首の緊張にもきっと良いと思いますよ(^^)

 

といっても、とても簡単で…

仰向けに寝て(写真では頭の下にボールがありますが、なくてもまったく問題なくできます。)

f:id:minatostudio:20200930191024j:image

ゆっくり頭を右に傾ける

f:id:minatostudio:20200930191040j:image

左にも傾ける
f:id:minatostudio:20200930191045j:image

あとは、うなずく(正面、右、左それぞれでやると◎)
f:id:minatostudio:20200930191048j:image

これだけです!

 

えっ!?

これで治るんかい!?と思いますよね笑

 

動かすときに少しコツがあって、頭の重みを感じながらすごーくゆっくりやるのが大切です!

 

自分の頭を重た〜いボーリングの玉のようにイメージして、

その重たい玉が、ゆる〜い勾配の坂道をゆっくり転がっていくようなイメージで傾けていきます。

 

無理なく向けるところまで向いたら、そこで数呼吸。

傾けた時と同じくらいゆっくり時間をかけて、元の位置まで戻ります。

そこでまた数呼吸、リラックスをして、反対も同様に。

(うなづく動きは、正面を向いている時、左右を向いていると時にお好みで。こちらもゆっくりしてみてください。)

 

これを3往復くらいすると、痛みがあった側の首がだいぶ楽になります。

 

これをまともにやろうとすると、結構時間がかかります。

一往復短くても3分くらい?全部で10分以上かかるかもしれない。

なので、すっごくおすすめなのですが通常クラスではなかなかできなくて、

ゆるみ会の時に思いっきり時間かけてやるようにしています。

 

寝違えなどで痛くなっているところはとても緊張している状態なので、

自分の重みをできるだけゆっくり自然にかけてあげて、緊張を解いてあげる…みたいな感じ。

 

痛みがあると、その部分が余計緊張してしまってさらなるコリへ…というループが起こります。

でも一度緊張状態をゆるめると、意外とすんなり回復していくことがある。

ヨガや整体の施術などを受けたり、本を読んで書いてあったりしたことを自分でアレンジしてやってみて、効果を感じている方法です。