みなとスタジオ日記

佐渡島の両津湊で『みなとヨガ・ピラティススタジオ』を運営をしています。クラス情報や日々の活動などを綴ります。

身体のマニアックなこと。

こんにちは。春香です(^^)

 

身体って本当に奥が深くて、

私は今年でインストラクターを初めて8年目になるのですが

 

まだまだ新しい知識や体感に出会うことがたくさんあって、

それがとても楽しいんですよね。

 

レッスンに来てくださる方は、

少しでも身体のためになることをしたい。

と思って参加していらっしゃると思います。

 

なので私も、これまでに自分が教わったことは最大限にわかりやすくお伝えしたいし、

できる限り、おっこういうことか。と体感、納得して帰ってほしいのです。

 

ちょっとマニアックな話になりますが、

身体のある部位を動かそうとする時に

そこではない別の場所を動かすことで

 

『動かしてる風』になることがあります。

代償動作って言うんですけどね。

 

代償動作をしていると、

本来使いたいところが実はちゃんと動かせてない状態なんです。

 

また、ストレッチはとにかくたくさん伸びればいい!

と無理にがんばってしまったり、

見た目はそれっぽく見えるのだけど、

実はそんなに伸ばせていないやり方なんかもあります。

 

こういうのは実際にその方の動きを見たら、職業柄大体わかる。(突然のドヤ?)

 

なので私のレッスンでは、時にはけっこうな『圧』で

こうしてみれる?

これ、こうなってるのわかってる??

 

って言っちゃう時もあるんですけど、

怒ってるわけではないです。笑

 

もう、伝えたすぎて。

正確な動きでそこを鍛えられたら、身体が絶対に変わるから!

 

そしてね、こんなこと言いましたが、

目的によっては全然細かいことを気にせず

自分の身体の感覚を大切にして動いてください。

って言う時もあります。

 

身体の動きって本来、正解不正解はないです。

自由に、感覚を味わって、楽しみながら動かすと

そんなに難しいことしなくても、びっくりするくらい気持ちいい。っていうのもある。

 

ただ、自由に動かしたいと思った時に

あらかじめ制限があると、その自由度がグッと下がったものになります。

 

そういう時に機能的な動作で、適切に緩めたり、使われるべき場所を鍛えたりすれば

『自由』の選択肢が増えますよね。

 

というわけで、私はどちらの要素も大切だと思っています。

知識的なことも、感覚的なものも、上手にバランスをとって

自分にとって最適な、心地よい身体をつくっていけたらいいですね。

 

なんかとりとめない感じですが、今日はこの辺で♪

 

f:id:minatostudio:20220517175638j:image

かんぞうのシーズンはまだ先ですが、先日大野亀へふらっと行ってきました(^^)

 

★☆★☆★

ご予約、お問合せはこちらからどうぞ〜💁🏻‍♀️

 

ホームページ⏩みなとヨガ・ピラティススタジオ

 

公式LINE