みなとスタジオ日記

佐渡でみなとヨガ・ピラティスのスタジオの運営をしています。クラス情報や日々の活動などを綴ります。

大雪お見舞い

こんにちは。

連日ニュースにもなっていますが、例年にない大雪が続いていますね。今日佐渡は雨ですが、路肩には除雪の雪がまだ山のように残っていますし、また降ってくるんじゃないかと不安が拭えない今日この頃。みなさまご無事でお過ごしでしょうか。

 

佐渡でインストラクターの活動を始めてこの冬で4年目になりますが、今年は荒天や大雪による突発的な休講が多いです。今までは少し天気が荒れ模様でもクラスの開催にまで影響することはほとんどなかったので、1度目はともかく度重なってくると、やる気満々だったのに肩透かしを食らってガックリしてしまったり(^^;)

それでも今年はちょっと長めの耐える時期なんだ!と、なるべく心がウキウキすることに意識を向けて、無事開催できるクラスでは、いつも以上に感謝の気持ちを持って取り組むようにしています。非常事態は当たり前のことが有難いことなんだと気づかせてくれますね。

 

スタジオへ来てくださるお客様の中には、断水中は生活のことで精一杯で来られなかった!という方もいらっしゃいましたし、今も連日の雪かきで身体が大変だったり、寒さや疲れでどうしても出かける気になれない……という方もいらっしゃるかと思います。そういう時は無理せず、どうぞ回復に専念してくださいね。

ゆっくり休んで、ちょっと身体を動かしたいな。という気持ちが生まれたら、ぜひベストなタイミングでスタジオに来てください♪ 全力で身体と心を整えるサポートをさせて頂きます!

 

まだまだ雨や雪が続きそうですが、あと少し耐えたらきっとスッキリ晴れた空に出会えるはず!(と自分にも言い聞かせています笑)

新潟でのピラティスレッスン

先日の新潟行きの中、Life with Pilatesさんでピラティスのプライベートレッスンを受けました。

以前から新潟でどこかレッスンができるところを探したいなぁと思っていて、今回新潟へ行くことが決まってからネットでいろいろ検索した中で見つけたスタジオです。先生のプロフィールを見て、私が養成を受けたFTPの資格を持っていたので親近感を感じたのと、万代のスクールが近かったので決め手になりました。

行ってみると佐渡汽船から徒歩でも超近い!ぴあ万代の向かい側にある路地をちょっと入ったところにあり、中はお洒落でかわいい雰囲気のスタジオでした(*^^*)

 

スタジオへ伺ってから、代表の加奈子先生と出身スクールも同じ(東京のSATOKOピラティススクール)!ということがわかり、私も佐渡でインストラクターもしているということをお話しすると、レッスンの内容は私自身のためにもなり、これから私が同じように不調を抱えた方へ向けて、どうやって原因を見つけて、どうエクササイズを提案するかまでを示してくれるような内容を時間をかけて惜しみなくしてくださいました。

加奈子先生のレッスンを受けながら、東京のサトコ先生のレッスンとやっぱり通じるものがあるなぁ……と嬉しい気持ちになっていました。サトコ先生のレッスンは、参加者のため身体のためになる情報がスコールのように常に降り注ぐとっても濃厚な1時間です。知識量やそれを正確に伝える技術はもちろんのこと、先生の情熱と、ピラティスで得たものをめちゃくちゃ惜しみなく次の人へ渡していく姿勢に何よりも感動して、私もこういう先生に少しでも近づきたいと思ったんだった!ということを思い出しました。そうそう、ピラティスの先生ってすっごく人思いなんだよね!これだこれだと。

レッスンで加奈子先生がいっぱい伝えてくれた内容はとても勉強になったのですが、たぶんその中できちんと身について継続できることはたぶん1割か2割。レッスンのあとはしっかり身体の感覚が変わって、新しい身体になった!ような気さえするんですが、継続しないと日々の習慣でこれまでの自分にどんどん戻ってしまいます。今覚えて家でできることはなるべく継続して自分でも気をつけていますが、次のレッスンを受けるまでに、習ったことの中の一つでも身につけておくことが、佐渡からたまにしか遠出できない私の、いつもの目標です。

 

今回大きな発見だったのは、私は腰椎がとても柔らかくよく動くので、その両サイドのハムストリングや胸椎がちょっとサボってしまってもいろいろな動作ができてしまうことが不調の原因になっているということ。確かに確かに、思い当たる症状がいくつもありました。

改善方法としては、『腰椎を動かさないコントロール』の提案。よく動くから頼っていた部分をあえて動かさずに、今まで動けていなかった場所を動かせるようにしていくことです。やってみると、胸椎だけを動かしたくても途中から勝手に腰椎が動き出してしまうんですね。今までこんなに腰椎の動きに依存していたんだなぁと気づけたことはこれからのエクササイズや日常の動きにも大きな変化が出てくることでした。

細かいことはまだ色々とあるのですが、書いてるとキリがなくなるのでこの辺にしておきます。

 

新潟での初ピラティスで素敵な先生を見つけることができてとってもよかった♪ 加奈子先生のレッスンは、確かな知識と正確な指導で確実に身体を変えていけるピラティスなだぁと感じました。そしてとっても優しい雰囲気です(*^^*) 佐渡のみなさんも、もし新潟でどこかスタジオを探していたらぜひ行ってみてくださいね! 

冬の晴れ間が大変ありがたかった新潟散策メモ

1/31〜2/2の間で新潟に行って来ました。

f:id:minatostudio:20180203190655j:image

f:id:minatostudio:20180203190632j:image

1日はよく晴れたのでマリンピアの辺りから万代まで、バスで戻る予定を変更して歩いてみました。

新潟青陵大学のキャンパスとか、新大もはじめてまともに近くを通り、なるほど〜新潟ってこういう地理感なのね〜。というのをちょっとだけインプットできました。実際に歩いてみると、ぐっとその土地に行ったぞ感が増すと思いませんか。

 

私はどちらかというと、自分の感覚を信じて方位を取ると間違った方向へ向かっているタイプです(方向音痴ですね)が、地図を見ればどうにか目的地に着けるのでいつも旅先ではGoogleマップさんフル稼働でなんとかしています。(ただしGoogleマップさんを信頼しすぎると痛い目を見るので注意です)

 

そんなこんなで新潟の地理には未だてんで疎く、これまでは佐渡汽船から駅へ向かう大きな通りと、万代から古町周辺くらいしかほとんど歩いたことがなかったんですが、今回は大通りだけじゃなく細い小道みたいなところも歩けたので、新潟への親密感が勝手に増しました。

写真の信濃川の川沿いは一度歩いてみたいな〜と思いつつ行ったことがなかったスポット。思いがけず念願叶いました!

 

2日も引き続き天気が良く、宿泊先(駅近)から歩いてぴあ万代へ初めて行ってみました。ここでもマップさんと相談して、住宅街を抜けるようにジグザグと埠頭方面へ向かったらめっちゃ時短で辿り着けました。

f:id:minatostudio:20180203201224j:image

弁慶でお寿司食べた♫

新潟の友達と会いながらヨガとピラティスを一クラスずつ受けただけのゆる〜いオフでしたが、寒波の合間を縫って船の凪もよく、ほどよいリフレッシュができました。

 

***

私は高校卒業後数年関東で過ごしたんですが、佐渡に戻ってから冬の気候がすっごく過酷に感じるようになりました。特に帰った最初の年は冬に戻ってきたので、関東では毎日のように晴れていたギャップも大きく、かなり気が滅入ったのを覚えています。子どものころは全然気にならなかったけど、曇っている時間が長いことや雨や雪が続く天気がこんなにも心身に影響するのかと思ったものです。年々、そういうものだと慣れては来ているものの、冬にこういう晴れた日があると毎年、ほんとうにありがた〜い!!と感じます。如実に精神が健全に働くのを実感できる……。

 

新潟の冬は長いけれど、確実に春に近づいているとこを感じ始めることができる2月。まだまだ時化る日もあるけどもう少しがんばろうと思えます。

ゆったりねじりで背骨をリセット♪

こんにちは!

佐渡ホワイトアウト、凍結から断水と、冬のトラブルが続いていますね。みなさま、無事お過ごしでしょうか。

 

 いつもヨガやピラティスのクラスをしていて思うのですが・・・身体の機能として、前屈したり、腕や脚を上げたり下げたり、ねじったりといろいろな動かし方があるけれど、日常でそういう動きをじっくり意識して行うことはほとんどありませんね。

 

クラスの中では、こんな動かし方がありますよ、こうすると無理なくできますよ、ほどよい負荷がかかるよ、といろいろ組み合わせて紹介していくような気持ちで内容を考えています。

 

それでも、クラスはたった1時間。週に1度のクラスだけでは、これまで積み上げてきた身体のクセや不調はなかなかすぐには解消しません。だからこそ、クラスで紹介していることが少しでも日々の当たり前のこととして身につくようにお伝えしていきたいと思っています。

 

たった1時間のクラスでも、何ヶ月、何年・・・と続けることで、日ごろの「あたりまえ」が変化していくように。そして日ごろの心がけが、いつのまにかクラス以上に効果を発揮していくように。

 

さて、そんなこんなで、おうちでカンタン身体ほぐし。今日はねじるポーズをご紹介します♪

f:id:minatostudio:20180131115930j:image

いろいろあるねじり系ポーズの中でも易しいバージョンのねじりです。本格的に身体を動かす前の準備としても、一日の疲れやコリのリセットとしてもオススメ!

 

【あぐらのねじりポーズ(左バージョン)】

①背筋を伸ばしてあぐらで座り、左腕を前からぐるっと回してお尻の後ろへつきます。肩や胸を開きましょう。右手は左ひざに置きます。

 

②おへその下の方から、徐々にウエストの辺り、胸や肩、首と、身体の上の方へ向かってねじりを深くしていきます。

 

③一番深くねじれた場所で、ゆったりと数呼吸姿勢を維持します。お腹や胸を広げ、背骨の周辺のこわばりを緩めるようなイメージです。

 

④息を吸いながら、身体を正面に戻します。反対側も行いましょう!

 

特に左右の差を感じる場合は、同じポーズを交互に何度か繰り返したり、違和感が強い側で呼吸を多くしたりしてもOKです。

f:id:minatostudio:20180131115945j:image

正座(横座り)で行う場合もほとんどやり方は同じです。正座で座ってから、お尻をどちらかにずらして横座りになって行いましょう。

あぐらや横座りが苦手な場合は、脚を伸ばしたり、椅子に座っても行えます(*^^*)

 

【ポイント】

・お尻をどっしり安定させて、背筋を伸ばして身体を下(下腹部)から上(頭蓋骨)へとねじる

・ぎゅうぎゅうがんばりすぎずに、胸やお腹をゆったり広げる、背中の緊張を取り除くようなイメージで行う

 

【効果】

・背骨の歪みや疲れがリセットされる

・お腹や胸の周りが広がることで、呼吸が深くなり、内蔵機能もUP

・気分がリラックスする

 

ぜひいろいろなシーンで試してみてくださいね♪

☆☆☆
みなとヨガ・ピラティススタジオ
佐渡市両津湊260(県道65号沿い) (有)両蒲内、 2階が会場になります。

HP / クラススケジュール / クラス案内 / アクセス

お問合せ:minatoyogapila.okok@gmail.com

 

頭を膝に近づけるポーズ

こんにちは!

昨日、今日と雪で外が真っ白で近所を運転するのがヒヤヒヤですね~。

みなさん、ご無事でお過ごしでしょうか?

みなとスタジオやBAMBOOのクラスも臨時休講が出ています。残念です~(;;)

 

せめておうちで少しでもリフレッシュできるようにポーズを紹介しますね!

 

『頭を膝に近づけるポーズ』

f:id:minatostudio:20180124174845j:image

片脚を伸ばして行う前屈ポーズです。

ハムストリングやふくらはぎなどの脚裏を伸ばすだけでなく、

背中や腰にまで働きかける全身を使ったポーズなんですよ!

 

①左脚をまっすぐに伸ばし、右脚を曲げて体に引き寄せます。つま先と膝は天井側へ向けましょう。(膝は曲がってしまってもOKです。)

 

②お尻の骨を床に刺すように座って背筋を伸ばします。背筋を伸ばしたまま、脚の付け根からゆっくり前屈していきます。お腹を太ももへ乗せていくようなイメージです。太腿の裏側やふくらはぎなど、脚裏をジワジワと伸ばしましょう。

 

③心地よいところまで上半身を倒していき、最後に鼻先をスネに近づけるように頭も下げ、頭の重みを利用して肩や背中の力も抜きましょう。呼吸を背中や腰にまで届けるように深くしてリラックスします。

 

④そのまましばらくゆったりと呼吸を繰り返し、ポーズを解く時は手で床を押しながらゆっくり起き上がります。

 

こまめにコツコツと続けることで少しずつ柔らかくなっていくことが実感できる前屈ポーズ。ハムストリング(太もも裏)の硬さは姿勢の歪みや腰痛の要因にもなるので、伸ばしておいて損はありません。

身体が硬い方は苦手意識が強いかもしれませんが、ベターッと床につくような形に捉われずに気長に取り組んでほしいポーズの一つです。(私も年に数回、ちょっと前より柔らなくなってるかも!?と思う瞬間があるんです♪)

 

前屈ポーズは、自分の内側に集中し、興奮を鎮静してくれる作用も期待できます。夜寝る前なんかにもピッタリですね♪

ぜひぜひ、暖かいカーペットの上など、広いスペースを見つけてゆったりとした気持ちでやってみてください☆

☆☆☆
みなとヨガ・ピラティススタジオ
佐渡市両津湊260(県道65号沿い) (有)両蒲内、 2階が会場になります。

HP / クラススケジュール / クラス案内 / アクセス

お問合せ:minatoyogapila.okok@gmail.com

 

 

 

骨盤底筋を意識した立ち方

こんにちは!

今日はよく耳にする骨盤底筋について書こうと思います。

 

・骨盤底筋って?

骨盤底筋(群)は、骨盤の底の穴を塞ぐように付いている筋肉です。

身体の下から内臓を支える役割をしています。

 

骨盤底筋の働きが弱まると、トイレのコントロールがしづらくなったり、内臓が下がることによって消化能力が落ちたり、便秘に繋がったりと様々な不調に繋がります。

 

反対に骨盤底筋が鍛えられれば、内臓を支える力はもちろん、骨盤から姿勢を整えることに繋がったり、全身の安定感を作ることにも役立ちます。

 

とっても大切なところだけど、どうやって鍛えたらいいのか?分かりづらい部分でもありますよね。

 

さっそく立った姿勢でどんな意識をするのか見ていきましょう♪

 

・骨盤底筋を意識した立ち方

f:id:minatostudio:20180122141912j:image

①足を腰幅くらいに開き、背筋を伸ばして立ちます。

足裏のバランスが偏らないよう、つま先側と踵側に均等に重心を乗せましょう。

 

②おヘソの下を軽く引き締めます。

少しキツめのズボン(って最近言いませんよね)を履いて、ジッパーを閉める時のようなイメージです。

 

③お尻の穴もキュッと締めましょう。

おヘソの下とお尻の穴、前と後ろからサンドイッチするように閉めるとこで、骨盤の底全体が引き締まります。

 

一度力を入れたら、フッと力を抜いてみましょう。下腹部が重たく下がる感じが分かりやすいと思います。

座ってやる場合もポイントは同じです。骨盤を起こして背筋を伸ばし、おヘソ下とお尻の穴をキュッと締めます。

 

やり方は以上です!簡単でしょう?

難しいのは、この状態を持続しようとしたり、必要な時に必要な分だけ力を引き出すことなんだよな〜。と思います。

 

ヨガでは立位のポーズやバランス系のポーズで「バンダ」という下腹部を締める意識を使います。ピラティスでは、エクササイズ中は常に骨盤底筋を締めた状態を維持します。

どちらも最初はすぐに緩んでしまったり、忘れてしまったり、身体の他の部分まで力ませてしまったりするんですが、続けていくと、ピンポイントで必要な力を引き出すことが出来るようになってきます。

 

私はウォーキングしていて、骨盤の底から上半身が安定して歩けているな〜と感じる時に、やってて良かった!と思うことが多いです。歩くことが快適に感じられるなんて地味だけど嬉しいですよね。

 

小さなことが少しずつ身についていくことも、ヨガとピラティスの良いところだとしみじみ思います(*^^*)

いつでも気づいた時からでいいので、背筋を伸ばして、下腹部をキュッと締めてみてくださいね♪

☆☆☆
みなとヨガ・ピラティススタジオ
佐渡市両津湊260(県道65号沿い) (有)両蒲内、 2階が会場になります。

HP / クラススケジュール / クラス案内 / アクセス

お問合せ:minatoyogapila.okok@gmail.com

 

お家でカンタン体ほぐし♪【足指・足首】

こんにちは!

寒い寒い毎日が続いていますね。

私は夕方の犬の散歩を基本毎日しているんですが、晴れてる!今だ!と外に出るとギャグのように雨に降られる確率が結構高いです。雨女なのでしょうか??

 

さて、寒い冬は何かを始めること自体おっくうになりますよね。

私はとてもなります。

でもこれたまにやるといいよ〜。というのがあるのでご紹介しますね。とってもカンタンです。

f:id:minatostudio:20180110131725j:image

足の指ほぐし〜&足首回し〜

足の指の間を広げるように、一本ずつマッサージしてから手の指と足の指を絡めます。

反対の手で足首を持って、ゆっくり足首を回しましょう。反対回しもします。

 

なんだそんなことかー。と侮るなかれです。カンタンなことの方が続けやすいですからね。

私はなんだかんだ、これだけはほぼ毎日やってます。

1日過ごすと、足ってすごく疲れています。1日がんばって己の全体重を支えた足さんに、労いの気持ちを持ってケアをしてみてください。

足のマッサージについてはこちらの記事でも詳しく書いています。こちらは比較的入念なやり方なので、面倒な時は工程を端折って部分的に行うのも手です!

 

 

足先の冷えや、冷えや疲れによる血行不良・むくみ改善に、ぜひやってみてくださいね♪

☆☆☆
みなとヨガ・ピラティススタジオ
佐渡市両津湊260(県道65号沿い) (有)両蒲内、 2階が会場になります。

HP / クラススケジュール / クラス案内 / アクセス

お問合せ:minatoyogapila.okok@gmail.com