みなとスタジオ日記

佐渡島の両津湊で『みなとヨガ・ピラティススタジオ』を運営をしています。クラス情報や日々の活動などを綴ります。

【動画】戦士のポーズ2と立位の体側伸ばしポーズ

こんにちは!

 

1週間ぶりの動画配信、引き続きスタンディングシリーズです。

今回のポーズは戦士のポーズ2(英雄のポーズ2とも呼ばれます)。そこから体側伸ばしのポーズへ続けて入っていきます。このポーズ、ヨガをしたことがない方でも一度は目にしたことがあるのでは?私もテレビCMなどで俳優さんやタレントさんが美しくポーズをとっているのをお見かけします。

なんかカッコイイ感じがしていいですよね!ヨガをやっているぞ!ってモチベーションが上がりそうな雰囲気がありますね。ぜひやってみましょう♪

 


戦士のポーズ2と立位の体側伸ばしポーズ

 

以下、おまけのプチ解説。

 

【戦士のポーズ2】

両脚を大きく開き、背骨を天に向かってまっすぐ伸ばし、両腕を広げて前を見据える、全身を力強く使うポーズです。両脚で大地を踏みしめながら伸ばした指の先をまっすぐ見つめる姿勢は、身体的なエネルギーを高めることはもちろん、目の前に立ち塞がる困難な状況に立ち向かうような心の強さも引き出すと言われています。

 

【立位の体側伸ばしポーズ】

戦士のポーズ2と同じ下半身の土台の上で、左右の体側を伸ばしていきます。立位姿勢では、単に腹部を伸ばすことに留まらず、床に着いた足から伸ばした指先までの全身の側面を力強く伸ばせるのが魅力です。ずっと脚を踏み込んだ姿勢で続けると、下半身もかなり使われてくると思います。少し難易度を下げた膝を伸ばした姿勢でも、脚の土台をどっしり安定させて体側をしっかり伸ばす感覚は味わえると思います。どちらで行っていただいてもOKです(^^)

 

動画では触れ忘れちゃったのですが(またか!)難易度を少し上げるとすれば、戦士のポーズから体側伸ばしポーズの一連の動きの中で、視線を伸ばした指先に向けて動かしてみましょう。〔戦士のポーズ2では前方へ伸ばした指先方向→体側伸ばし①の姿勢では頭上の指先方向→体側伸ばしポーズ②は天井に伸びた指先方向→以下繰り返し…〕視線の移動につられて身体がバランスを崩しやすくなるので、バランス感覚を鍛える要素がプラスされますよ。