みなとスタジオ日記

佐渡島の両津湊で『みなとヨガ・ピラティススタジオ』を運営をしています。クラス情報や日々の活動などを綴ります。

動き始めは、小さな関節から。

こんにちは!春香です。

 

動いた方がいいことはわかっているが、動けない。動き出せない。

そんな時ってありませんか?

 

私はとーってもよくあります!

 

身体の状態にせよ心の状態にせよ、どんよりと滞ってやる気が出ないな〜。

なんて時に、突然走り出そう!とか大掃除しよう!といきなり思うのは大変ですよね。

 

そういう時はぜひ、小さな身体のアプローチから始めてはどうか、というお話です。

私からオススメする気軽だけど実用的なスモールステップは!

 

☆小さな関節から動かしてみよう!

 

関節を動かす=それを動かすための筋肉も必ず動かすことになります。

筋肉が収縮することで血流やリンパ液などの流れも動き出します。

伸ばすストレッチの前に、関節を曲げたり伸ばしたり、可動域に合わせて動かす、振動させる、マッサージしてゆるめるとより効果が高いです。

お肉を焼く前に硬くならないようにフォークでぶすぶす刺しておくイメージかな。(例えが下手か?)

 

なので動かす関節は、首でも肩でも股関節でも言ってみればどこでもいいのですが、

今回のおすすめは、足首を回す、曲げ伸ばしする、足指を動かすことです。

 

脳から一番遠くて、細かくコントロールしようと思うと結構意識しないと難しい足指。

足首は下の写真のようにかかととつま先を交互に動かすと、下半身のポンプ機能になっているふくらはぎにも運動が伝わって意外といい刺激になります。

 

お気軽足首エクササイズ

f:id:minatostudio:20210515133521j:image
f:id:minatostudio:20210515133529j:image

 

足指ジャンケン
f:id:minatostudio:20210515133537j:image
f:id:minatostudio:20210515133534j:image
f:id:minatostudio:20210515133541j:image
f:id:minatostudio:20210515133525j:image

足指ジャンケン、全部できますか??

難しければパーグーだけでもOKです。

 

ほんの小さな足先の動きでも、滞っていたものが流れはじめます(^^)

 

身体の滞りが流れると、連動して心も軽くなっていきます。

趣が乗ったら、膝や股関節〜と順番に動かしていけば、そのまま下半身のウォーミングアップになっちゃいます。

これでやる気が出ればこっちのもの!

で、出なければ出ないでも全然OKです笑 必ず、小さなことでも身体には効果がありますから。

 

上半身は動かすと目立ちますが、足先の動きならお仕事中なんかにもさりげなくできるかもしれませんね。

座り姿勢が続いたり、立ちっぱなしで動きが少ない時にも、ちょこっとトライしてみてください♪

 

☆★☆★☆

みなとスタジオのクラススケジュール、レッスンのご予約は公式LINEから♪